「山鼻、あしたもいい天気!」番組ブログ season2016

FM78.1MHz ラジオカロスサッポロより毎週水曜日20:00~放送中!
札幌市中央区「山鼻」のための地域情報を発信する唯一無二の番組!
今年2016年4月で放送開始満10周年を迎えます!

2016年06月

今週の「スペシャルウィーク最終週」放送は
5月8日に開催された今日「10周年記念貸切電車・やまてん号」での収録音声を中心にお届けいたしました!

10周年のお祝いにかつてパーソナリティを務めてくださった方々や番組立ち上げに関わってくださった方々が集結。
AGTさんやPetit CACOさんのお料理をいただきつつ「はじめまして」や「お久しぶりです」という挨拶がそこかしこで聞こえる賑やかな収録となりました。

これからも15周年、20周年へ向けて「ひととひとをつなぎ、ひととまちをつなぎ、まちを元気にする」番組を目指していきますのでこれからも応援よろしくお願いいたします。
13507126_1593914527567670_4483584702955680598_n
 

今日のやまてんは…

偶数月二週目「続・ラジオなかぱ」担当の米子さんとかつて偶数月四週目「爆音レディオ」でアシスタントを務めていたLion(ライオン)さんの同級生コンビによる「やまてんスペシャルウィーク」一週目。

最近の山鼻地区の話を「電車通」「行啓通」「東屯田通」「西屯田通」の「通り」別にお話ししました。
電車通は最近「西線側がキテる!でも中島公園側もイイよ!」という話、先週の札幌まつりの裏で開催された「行啓通ふれあい広場」の話など、60分では足りない内容でお送りしました。

でもやっぱり一番インパクトがあったのはLionさんの「顔面タルタルソースで西線歩いてた事件」じゃないでしょうか…(笑)

来週のスペシャルウィーク二週目は、五月に開催された「やまてん10周年記念貸切電車」車内での収録音声を中心にお送りします。
来週もお楽しみに!!
13445669_1591639794461810_7268677200400031747_n
 

明日・6月22日のやまてんは…
22日・29日の放送を「やまてんスペシャルウィーク」と題してこの十年の山鼻の移り変わりや番組の十年間を振り返ります。

まず明日は「気付けば山鼻に20年以上住んでいる」同級生のこのコンビ(写真)が、「生まれ育ったまち・山鼻」についてしゃべり倒します。

来週29日は先月行われた「十周年記念貸切電車・やまてん号」での収録を流しながら番組の十年を振り返ります。

いずれも夜8時から、FM78.1Mhzラジオカロスサッポロより生放送&Ustreamで生中継でお送りします!
また、スマートフォンをお持ちの方は無料のスマートフォンアプリ「リッスンラジオ」や「TuneIn Radio」で「ラジオカロスサッポロ」を選択していただけますとお聴きになれます。

リクエスト・ご意見ご感想・質問・合いの手・ツッコミは
FAXは 011-622-2223
メールは request@radiokaros.com までお寄せください!!
13516315_1591292761163180_7008465566209212437_n
 

2016年6月15日の「やまてん」は「ラジオ図書館」
 朽木さんは北海道神宮例大祭のこの日にラジオで喋るのは初めてだそうで、随所にお祭りの話がでてきました。
 今年は9年に一度、山鼻地区が山車を出す年で町内会は忙しいそうです。
 千葉館長のお話は「メディア変換」。
 図書館で書籍雑誌新聞を保存するにおいて、重くて場所をとる本そのものではなく、例えばマイクロフィルムなど他のメディアにデータとして取り込んで保存することを行っています。
 メディア変換は、昔のフィルム写真をデジタル化したり、ビデオをDVDに保存するなど、今では図書館のみならず多くの人が行っていることです。
 話はカセットテープに及び、「カセットテープ大全」という本を紹介、ご自身が今でも持っているカセットテープ、一部は未開封のものも見せてくれました。
「最近の若い人(30代)は「エアチェック」という言葉を知らない」という話。
 昔はFM雑誌でカセットテープに録音して聴きたい曲が流れる番組を探し、曲が流れる時はカセットテープの録音準備、「ポーズ」ボタンを押すタイミングを待っていた、というお話、懐かしかった。
 図書館では今「札幌軟石」の展示が行われており、市内の札幌軟石の建物、現存するものから過去にあったものまで細かな資料が展示されています。
 それにしても、夏休みのイベントの話題で出てきた「にぼしの解剖」が気になります・・・(笑)。
13403111_1589184994707290_3010780183306363260_o
 

このページのトップヘ