「山鼻、あしたもいい天気!」番組ブログ season2016

FM78.1MHz ラジオカロスサッポロより毎週水曜日20:00~放送中!
札幌市中央区「山鼻」のための地域情報を発信する唯一無二の番組!
今年2016年4月で放送開始満10周年を迎えます!

~ひととひとがつながると ひととまちがつながり まちが元気になる~

FMラジオカロスサッポロ「山鼻、あしたもいい天気!」の番組ブログへようこそ!
当番組は札幌・山鼻地域に関係する最新情報はもとより、日々の生活が楽しくなるような耳寄りな話題など、バラエティに富んだ内容をお届けするラジオ番組として2006年春にスタートしました。
山鼻にゆかりのある一般人有志が8つのチームをつくり、以下のローテーションで週替わりで放送を担当しております。

【2016年番組ローテーション】 ★: 2016年新番組
奇数月1週目:きたネットラジオカフェ
奇数月2週目:ラジオ Karadani E あじと★
奇数月3週目:ラジオ西線・伏見
奇数月4週目:なんまらジオ★
偶数月1週目:森と人のラジオ
偶数月2週目:続・ラジオなかぱ
偶数月3週目:ラジオ図書館
偶数月4週目:爆音レディオ
奇数・偶数5週目 :鳥良りかの京都通信 または 特番
このほか、不定期で特番となったり、臨時で日程変更となる場合があります。

毎週水曜夜8時は、札幌地域の皆様はFM78.1MHz・ラジオカロスサッポロで、
札幌市内でも電波がうまく拾えない方、および札幌以外の方は、USTREAM配信やスマホ用アプリ「ListenRadio(リスラジ)」等で、「北海道のラジオカロスサッポロ」を選択して聴いて下さいね!

★当番組のことが下記のメディア等で紹介されました★
札幌市中央区のフリーペーパー「まちのモト」平成27年2月号
http://www.city.sapporo.jp/chuo/machi/documents/p9-10.pdf

北海道新聞2015年8月11日朝刊(札幌版)
http://yamaten21.blog.jp/archives/1036690367.html

※当ブログはFacebook版番組公式ページのアーカイブ的な形で運用しております。
 番組に関する最新の情報につきましては下記のFacebook版ページもご参照下さい。
https://www.facebook.com/yamaten21/

今週の放送は「ラジオ 西線・伏見」チームの放送でした。
久々登場のアシスタント・シェリー氏、のっけから「セーラームー〇」ネタで盛り上げてくれました。
裏で行われている日ハム戦も気になりながら・・・
(ちょいちょい速報を入れていたのは画像をご覧のとおり・・・)

前回前々回放送でご紹介した「おいしいお店」に行ってみた報告シリーズです。

南8条西9丁目の「カフェ パークデリ」さんではMAIKAさんが愛してやまない「カルボナーラ様」をいただいた後居心地が良すぎて思わずお酒を頼んでしまう程居心地の良いお店で、卵は石狩の「イコロ卵」しか使わないこだわり。駐車スペースもあるようで9条通りなので一度のぞいてみては?
営業時間は11:45~22:00。

南26条西14丁目の「パラティーノ」さんではカルボナーラとオムライスを。オムライスはMAIKAさんが言うには「おいしいんだけど、(いい意味で)何かが違う。何が違うのかわからない」絶妙なおいしさ。元ミクニサッポロの料理長が2011年にオープンしたこのお店、福住桑園通り沿いにあって壁に描かれた「ドリア&オムライス」の文字が目印です。
営業時間は11:00~15:00、17:00~20:00。

地元では知られた創業33年の老舗・「グリル ラパン」さんのオムライスは「これぞ!ふわトロ!!」という味で(注:商品名は「オムライス」です。)もちろんカルボナーラも絶品。季節によって変わるデザートも見逃せません。南17条西6丁目、静修高校の道路挟んで南側にあり、駐車場もあります。
11:00~15:00、17:00~21:30。

南21条西12丁目、電車通りプロム山鼻向かいの「天よし」さんはランチもやっていて定期的にメニューが変わる天ぷら屋さん。
エビ二本、長芋、蓮根、椎茸、ししとう、鱚(きす)が入った「天ぷら盛り合わせ」(2,160円)はこれだけで満腹になりそう。
塩を食べる「ユリ根の天ぷら」も気になります。こちらも駐車場あり。
11:30~14:30、17:00~22:00。

南9条旭山公園通り沿いにある「澤田洋食堂」さんは肉食女子MAIKAさんイチオシの「特製ステーキボウル」(980円)がオススメ。ランチタイム限定なのでご注意を。
南8条西16丁目、半地下のような作りの建物で「あ!ここか!!」とすぐ見つけられるかと思います。
営業時間は11:00~14:00、17:00~21:00。

今週もおいしい情報たっぷりでお送りしました。

~米子Dの悪意に満ちた雨の日セレクション~
1、雨音はショパンの調べ 小林麻美
2、レイニーブルー 徳永英明
(3、RAIN  GLAY  はカット)
4、GOOD BYE 夏男  松浦亜弥
(ラジ西のテーマ曲なったようです。笑)

 無題

昨夜のやまてんはやべーべやなんまらジオ
普段メインMCを務めるゆみねぇさんが欠席で「べやパパ」こと五十嵐さんがメインMCでべや情報をお送りしました。

スタジオにはべやのボランティアスタッフとしていつもお世話になっている上榁(かみむろ)さんが初登場!
ユーストリームツイキャスご覧になった方もいらっしゃるかもしれませんが、やや男臭い(笑)、でも笑いにあふれた放送となりました。

「そもそも、やべーべやって何?」
「こんなイベントに出演したりしています」
「グッズあるよ、Lineスタンプ使ってね」
「ゆるキャラグランプリ、投票してね♡」
なんていう話や同期で仲良しの「たごぱん」さんの話などで盛り上がりこの後10月・11月に出演するイベントの情報などをお知らせしました。

放送の最後でもお話しましたが、次回11月23日の放送でこの「なんまらジオ」の放送は最終回となります。
「もっと聞きたい!」
「なんで終わっちゃうの?」
「続けてほしい!」という声が多いとべやパパの心が動くそうなのでメールやFAXお待ちしています!!

来週の放送は今秋入れ替えになった「ラジオ 西線・伏見」の放送となります。

写真は放送中のべやパパと新商品の「べやT(べバージョン)」と「べやパーカー」。
べやグッズついてはこちらからご購入できます↓
https://utme.uniqlo.com/jp/front/mkt/show…


今後「べやぬいぐるみ」も発売予定との事、山鼻からどんどん羽ばたいていく「やべーべや」から今後も目が離せません!!

無題

昨夜のやまてんは「からだにいいあじと」チームの放送でした。

AGTの西村店長から来週末9/24,25日行われる「あじとマルシェ」の紹介。
「あじとマルシェ」についてはこれから告知が上がってきますので
AGTさんのフェイスブックページからご覧ください。
西村店長曰く「地下鉄幌平橋駅2番出口から徒歩246歩」
らしいのでそれが本当かどうか確かめるためにも(笑)、のぞきに行っていかがでしょうか?

ゲストはフーレ雅(みやび)の熊谷 雅代さん。
「フーレセラピー」という言葉をご存じない方も多いはずなのでフーレセラピーの説明、実際に施術してもらったさんのおもしろおかしい体験談などで説明していただきました。
フーレ雅さんについてはフーレ雅-みやび ~熊谷雅代~をご覧ください。
今日から21日水曜日まで、フーレセラピーの施術場所でもある
コミュニティカフェ&Bar freestyleご来店のお客様には
「ラジオ聴いたよ!」「やまてん聞いたよ!」のいずれかでおいしいサービスあるそうなのでまずはこちらでお茶しながらフーレセラピーについて尋ねてみてもいいかもしれませんね。

最後におなじみいいカフェさんと
Petit CACO 食べたほうがキレイになる美肌スイーツ専門店のお知らせ。
29日木曜日のロースイーツレッスンはまだまだ参加者募集中のようです。
こちらも9月いっぱいは「やまてん聴いたよ」で「塩キャラメルバナナスムージー」のお試しサイズをプレゼント!
ユーストリームをご覧の方は水越さん持っていた「スムージーあります」の看板が気になったはず・・・

季節の体調管理に気を付けながら体の内側からきれいになっちゃうのもいいかも・・・?

Petit CACO  北6条西8丁目 8-11 (ラーメン二郎となり
あじと    南16条西4丁目 1-10
フーレ雅 (コミュニティカフェ&Bar freestyle)
手稲区前田5条6丁目 1-7

来週は入れ替えでなんまらジオの放送となります。
「ラジオ西線・伏見」は28日の放送となりますのでご了承ください。

無題
 

2016/9/7の「山鼻あしたもいい天気!」は
認定NPO法人北海道市民環境ネットワークがお送りする
「きたネットラジオカフェ」でした。
ゲストは、環境学習フォーラム北海道の横山武彦さん。身近な自然の楽しい発見を教えていただきました。

きたネットについては→ http://www.kitanet.org/

去る8月17日の「ラジオ図書館」でも紹介されました、「図書館で学ぶ糖尿病予防」セミナーに行ってまいりました。
山鼻生まれ山鼻育ちの糖尿病専門医・澤田先生や、山鼻9条の南札幌病院の栄養士の井塚先生からのご講演、図書館で糖尿病に関する資料を探すためには?というレクチャーの後、現役看護師さんによる血糖測定コーナーや各種展示など…偶然にも同日、すぐ近くの電車事業所で市電フェスティバルが開催されていたのですが、こちらもフェスティバルに負けない!?盛況ぶりでした^^

講演を担当頂いた澤田先生からのメッセージです:

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この度はご来場くださいました皆様方、並びにこのような素晴らしい会を企画して下さいました札幌市中央図書館の皆様方、誠にどうもありがとうございました。
通常、糖尿病に関連する各種イベントは毎年11月の「糖尿病週間」に、各医療機関や医師会、メーカーなどが主催・協賛して行われることが大多数なのですが、今回のように市立図書館が主体となって、札幌市の各機関と連携しながら開催された糖尿病イベントはある意味大変貴重なものでした。この度は昨年私が出演した「ブルーサークルラジオSAPPORO」がきっかけで最初にお声がかかった訳ですが、こうした貴重な講演の機会を、なおかつ先日の「ラジオ図書館」でもPRの場を与えて下さいました、札幌市中央図書館の千葉真館長様に改めて深く感謝申し上げる次第です。
今回の講演でも申し上げましたが、私はこの中央図書館のある山鼻地域で生まれ育ちました。講演会場となった中央図書館3階の窓からは私が通った山鼻中学校の校舎全景が見渡せるのですが、こんな場所でまさか自分が、糖尿病を専門にしているいち医師として、地域の皆様を相手に講演をすることになるとは正直夢にも思っておりませんでした。
この山鼻地域の大人の方々から様々な「知」を授かり、今日の日まで育ってきた私としてーこの地域やこの地域に暮らす人々がこれからもずっとすこやかであるためには「知」が大切であり、地域の「知の源」であるまちの図書館をこれからも大切にしていこうというようなお話をさせて頂きました。
そして、これからはその「知」を、地域の人々に返していく、次の世代に伝えていく番ではないかと思っております。巷での各種医療セミナーの中にはメーカーの宣伝文句の受け売り的なお話をされる講師の方もいらっしゃったりしますが、私はあくまでも「実際に診療の現場で起きている事実」「実際に患者さんたちによく訊かれる疑問点」について、できるだけわかりやすくお話することを常に心がけております。今回の図書館でのセミナー1回きりにとどまらず、今後ももし山鼻地域のどこかでお話させて頂く機会があれば、講演料などは決して1銭たりとも頂くこと無くお受けできればと思っております。藻岩山の麓に広がる私の大好きな故郷・山鼻と山鼻の人々への恩返しがいつか実現できれば、そんなことを常に夢見ている自分です。

2016年9月 手稲山麓から彼方の藻岩山を眺めながら 澤田享

a
 e
b
d
c

このページのトップヘ